その他

家を建てる土地探しの4つの方法!いい土地を選ぶには?

Pocket
LINEで送る

一戸建てを希望されている場合、土地探しからはじめるという方も多いですよね。土地からご検討される方からは、よくこのようなご質問をいただきます。  
  • 「どうやって土地を探せばいいのかわからない」
  • 「気になる土地があるけれど、どんな大きさの家が建つのかわからない」
  • 「車を〇台停めたいけれど、どのくらいの土地があればいいのかわからない」
  • 「希望の予算のなかで土地を探したいけれど、いくらの金額までで探せばいいのか分からない」
  多くの方にとってマイホームづくりは人生に一度きり。 土地についても、いまいちイメージがつきづらいですよね。自分たち家族に合った土地は、どのように探せばよいのでしょうか。今回は土地探しの4つの方法について解説します。

土地探しの方法➀不動産屋さんへ行く

みなさんのお住まいの近くにも、不動産屋さんがあるかと思います。不動産屋さんへ行くと、その場ですぐに土地の情報を得られるのがメリットです。
 
  • メリット
  • ・最新の情報がすぐに得られる
  • ・詳細のエリア情報が得られる
 
  • デメリット
  • ・希望の大きさの家が入らない可能性
  • ・おうちづくりの総額金額が予算を上回る
  しかし一方でデメリットも。最初に不動産屋さんで土地購入を決めて、その後住宅メーカーへ行くと、当初考えていたような家づくりが進まないことがあります。   「思ったような家の大きさが入らない」「土地が高すぎて予算を上回ってしまう」とならないよう、建物の間取りや建築費などの話を詳しく聞いておきましょう。  

土地探しの方法②インターネットで調べる

インターネットで土地探しをする一番のメリットは、自分の好きな時間にお好みの条件で検索できるという点です。金額やエリアなど自分の考える条件を入れて、スマホでも気軽に土地探しができますよ。  
  • メリット
  • ・自分の好きな時間に探せる
  • ・好みの条件で探せる
 
  • デメリット
  • ・記載の条件が、実際と異なる場合がある
  • (すでに売れている、建築条件付きなど)
  しかしインターネットでの土地探しにも、デメリットがあります。例えば「自由に建てられると思っていたけれど、実際に連絡してみると建築条件付きだった」などネットだけでは正確な情報を得るのが難しいということです。   また売却済みの土地の情報が、インターネット上に残っていることもあります。簡単に情報を手に入れられる分、誤った情報が混じっていることもあるのです。   もちろんネット上の情報がすべて間違っているというわけでありません。ざっくりとした情報を集めたり、候補を絞り込んだりといった目的で使われるのには便利なツールです。ネットで見つけた情報で即決するのではなく、不動産屋さんや住宅メーカーに尋ねてみてくださいね。  

土地探しの方法③現地の看板を探す

  希望のエリアが決まっているという方は、ご自身の足で探しに行かれるのも一つの方法です。お住まいの近くで「好評分譲中」と書かれている物件や、金額や土地の大きさが書かれた看板などを目にされることもありますよね。今の家の近くであれば、住環境や地域性をイメージしやすいのがメリットです。  
  • メリット
  • ・住環境がイメージしやすい
  • ・地域性も確認できる
 
  • デメリット
  • ・現地看板を探すのに時間がかかる
  • ・複数の物件を比べにくい
  デメリットは、看板を探すのに時間がかかるという点です。複数の候補を探すために車で近隣を回るとなると、物件を1つ探すまでにとても時間がかかってしまいます。   また売りに出ている物件で、看板が立っていない場合もあります。あまり効率の良くない方法ではありますが、近隣を歩かれる際には「売地の看板がないかな?」と意識してみてくださいね。  

土地探し④住宅メーカー・工務店に頼る

最後にご紹介するのが、住宅メーカーや工務店で土地を探す方法です。住宅営業や設計士などに要望を伝えて、希望のエリアや間取り、建築の総予算などを考慮した土地の情報を提案してもらえます。「その土地にどんな建物が建てられるか?」というのを具体的にイメージしながら、トータルでの提案が受けられるのがメリットです。  
  • メリット
  • ・トータルの提案が受けられる
  • (希望エリア、間取り、建築の総予算を考えた提案が可能)
  • ・提携先の不動産会社からの情報も得られる
  家を建てるときに密接に関わってくるのが、建築基準法や各種法令など。もちろん不動産会社も情報としては知っていますが、建物を建てるプロである住宅会社にアドバイスしてもらうと確実です。   「土地は見つかったけれど、希望の家が建たない」という事態を回避するためにも、土地探しは住宅会社を交えて行われることをおすすめします。また「家と土地を合わせて〇万円」とトータルの金額で考えられるので、予算オーバーもしにくいですよ。  

土地探しも相談できる住宅会社がオススメ

お家づくりにあたって、最初に迷うのが土地探しかもしれません。さまざまな不動産業者と提携をしている住宅会社なら、住まいに対する要望を聞きながらトータルでアドバイスしてくれるでしょう。 もしも気になる住宅会社があるのなら、土地探しも相談に乗ってくれるかどうか確認してみると良いかもしれません。